代表者ご挨拶


ご縁に感謝

 弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 代表取締役の仲谷(なかたに)康一郎です。弊社は昭和63年に住宅リフォーム会社として、私の父が設立しました。以来、賃貸物件(投資用不動産)のリフォームを中心に施工してまいりました。取引先に不動産会社様が多く、そのご縁もあり平成24年に宅地建物取引業免許を取得し、兵庫県、特に京阪神の投資用不動産の仲介、競売不動産のサポートをしてまいりました。事務所は創業から変わらず芦屋市にあります。

 最近はご紹介よりインターネットからの問い合わせが多く、ご縁に感謝しております。ご縁と言えばお客様と弊社だけではなく、物件や関係業者とのご縁の大切さも感じております。たまたまと言ってしまえばそれまででしょうが、何かめぐりあわせのようなものを感じます。良い物件ほど足が速いと言います。素早く決断し上手く購入されるお客様もその「ご縁」を大切にしている人が多いように思います。ご縁を他力本願とせず、またお願いしたい、一緒に仕事がしたいと思われるよう努力したいと思います。

 自己紹介 昭和46年10月生まれ、H7年(阪神淡路大震災の年)に甲南大学経済学部を卒業。

卒業後は大手ハウスメーカーの内装部門に勤務。

29歳の時(日韓ワールドカップ、9.11テロの年)1年間イギリスとイタリアでパートタイムでインテリア関係の学校で学ぶ。

帰国後弊社にて勤務、H19年より代表取締役。

家族は妻と小学生の長男の3人です。長男に自然を体験させたくて、3年ほど前から神戸市で貸農園を借りています。最近少しさぼり気味ではありますが。。あまり休みはありませんが、長男と遊びに行くのを楽しみにしております。最近は日本百名城巡りにはまっており、現在49城に行きました。関西、中国、四国、東海はかなり行きました。長男が飽きる前にもう少し増やしたいです。続日本百名城も始まってしまいました(笑)、「続」になってから2城攻略しました。ぼちぼち攻めたいと思います。